ウォーターバード

ダイビングほど自分で泳ぐ必要はなく、でもまるで潜っているかのように沖縄の海中世界を満喫できるのが「ウォーターバード」です。まだ新しい水中アトラクションのひとつで、潜るのは初めてな方、海が苦手な方やお子様でも怖がらずに海の中に入ることができると好評です。


立ち上がれば水面から顔が出せるくらいの水深までしかもぐらないのも安心のポイントです。足がつかないと怖い方でも安心してもぐっていられますし、沖縄の海ではそのくらい浅くても自然が身近にあり熱帯魚やヒトデと触れ合うことができます。潜る場所までの往復は、バナナボートでガイドが連れて行ってくれますので迷うこともありません。

どんな仕組み?

プラットホーム型といわれていますが、ボートの左右にある腰掛けられる部分に座っているだけで自動的に海の中へ入れるのでとても簡単です。エアボンベを背負う必要もなく、呼吸は陸上でするのと同じでOKのフルフェイスマスクをつけるので難しいことはありません。お子様と一緒に水中遊覧を手軽に楽しむ方法として大変おすすめです。

料金はどれくらい?

たとえば沖縄本島で体験すると、大人ひとり7800円です。子ども料金の設定もあり、ファミリーでもお得にウォーターバードを楽しめるでしょう。体験にかかる時間は約60分でゆっくり丁寧に説明を受けながら進められます。

6歳以上であれば、どんな年代の方でも男女問わずチャレンジできるウォーターバードなので、マリンスポーツ初心者にもおすすめと言えます。手が届きそうなところを色鮮やかな熱帯魚が泳いでいく、ヒトデや貝が手を伸ばせばすぐそこにいるという経験をこのウォーターバードでして沖縄旅行の素敵な思い出作りをしてみませんか。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:いろいろなマリンスポーツを体験しよう

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ