Cafeまぁるい島のウニ丼

ダイビングをたっぷり楽しんだ後は、沖縄ならではのグルメを楽しみましょう!
何を食べようか迷っているならば「Cafeまぁるい島」のウニ丼、オススメですよ。一度は食べてみたいウニ丼をこちらのカフェにていかがでしょうか?
沖縄本島の今帰仁村にありますこのカフェはレンガ色の外観です。「ウニ丼」と書かれてある大きな看板が目印です。

実際に行ってみました

席がすべてカウンターです。長いカウンターで、海を眺めながらひと休みするには最適です。天気が良いですと、眺めは最高ですよ!
古宇利大橋も一望できます。遠くには北部の山々が眺められます。ホッと一息つける癒しの時間です。

ここの目玉は何と言っても「ウニ丼」です!三種類の大きさがあります。「並」「上」「王様」です。お値段は1500円、3000円、3900円となっております。オサイフと相談して決められると良いかと思います。
今回「王様」を頂きました。プリップリの海ぶどうと新鮮なウニが食欲をそそります。
とても美味しいです。お米も100%魚沼産コシヒカリを使用されていますから間違いないですよ!素材にこだわりを感じられます。太鼓判を押します!
オススメは「王様」です!

これからはウニ丼が流行るかもしれません

このカフェの目の前にはさっきまで潜っていた海が広がっています。
新鮮なウニ丼を頂きながら、先程のダイビングのログブックを眺めるも良いでしょう。バディと先程のダイビングの反省会をしても有意義ですね。
ダイビングの後にウニ丼は、これから常識になるかもしれません。

那覇からはちょっと距離がありますが、一度足を運ばれる価値は十分にあります。
特に潜った後に、ログブック片手に是非行ってみてください。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイビングの後に食べたい沖縄グルメ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ