美ら海水族館

ダイビングで実際にトロピカルフィッシュたちを鑑賞したあとは、美ら海水族館にてお魚たちの復習をしてみてはいかがでしょうか?
沖縄の海にいる人気者たちが大集合していますよ。
巨大アクリルパネルごしに複数のジンベエザメを見ることができるのは美ら海水族館だけ!
沖縄の定番観光スポットのひとつです。

美ら海水族館って?

沖縄の美ら海水族館と言ったら、沖縄随一の名スポットと言っても過言ではないでしょう。
連日観光客で賑わっております。
沖縄本島北部に位置する本部町にある海洋博公園内に美ら海水族館はあります。
本島でのダイビング後に立ち寄るにも、そこまで苦痛な距離ではありません。

大物がいっぱい

美ら海水族館の見どころは、何と言ってもマンタとジンベエザメでしょう!特にマンタは子供たちにも大人にも大人気です。
マンタは美ら海水族館が世界で一番長く飼育されています。ただいま絶賛記録更新中です。
ウミガメもいますよ。
ダイビングで大物が運悪く見られなかった人は、是非ここで見て行きましょう。
イルカショーも必見です!

ダイビング後にオススメ

お魚も充実しています。何と750種も飼育されているから驚きです。こちらでもダイビングで見逃してしまったお魚はもちろん、さっき海の中で会ってきたお魚も復習しておきましょう。
体験ダイビングをしてきた人には特にオススメです。ダイビングと言う非日常を味わい、興奮冷めあらぬ状態で水族館に来てみましょう。もう海のとりこになっているハズです。

海の人気者が見られる世界有数のこの美ら海水族館、是非一見の価値アリでしょう。
沖縄ツアーの行程に必ず組まれているスポットです。
ダイビングがまだできないお子様でも十分に一日中遊べる水族館です。今日から海の生き物博士になれること間違いなしですよ!ご家族連れでもオススメの一押しスポットです。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイビングとセットで訪れたい沖縄の観光スポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ