トウマ

一年中潜ることができる沖縄県にあり、特に、北風が吹く中にあっても波が荒れることがなく、安定して潜れることから、冬場の大人気スポットとして知られているのが慶良間(ケラマ)諸島・座間味島の南東に位置するトウマ浜の真ん中あたりのポイント、トウマ。
生息する魚達の種類も豊富なので、見ごたえ十分のスポットですよ!

>>チービシ諸島周辺で見られる生き物一覧

多くのクルーザーが常時停泊する大人気スポット

とにかく流れが穏やかで、真っ白い砂浜がどこまでも広がる海底を眺めながら、リラックスして潜ることができる…、そんなトウマは、とにかく不安がいっぱいのダイビング初心者であっても、十分に楽しめるスポットとしてお勧め。
今や、“ニモ”の相性で広く知られるようになったカクレクマノミや、その姿がたまらなく可愛いガーデンイールの群れにウミテングなど、ユニークな海洋生物にも多く出会えるなど、緊張気味に潜っている初心者ダイバー達も、そんな面白おかしい姿に、癒されるはず!
水深も10メートル前後のところが多いので、その点も安心材料となるでしょうし、潜ってすぐに目撃することになる、砂地に点在しているサンゴ礁にも、感動する事間違いなし!

のんびり味わいたい人にお勧め

とにかく、潮流が穏やかである事が最大の魅力とも言えるトウマは、のんびりと海中散歩気分でダイビングを楽しみたい人に、特にお勧めできるスポットと言えるでしょう。
潮流だけでなく、生息する魚類達も、どこかのんびりした性質の生物が多く集まっているこのポイントなら、例え、生れて初めての体験ダイビングだったとしても、時間を忘れて、海の中の世界を満喫できるはずですよ。
また、勢いのある魚群や迫力のある景色を見るのに、多少なりとも抵抗を感じている人などにとっては、ただ、純粋に海の世界を体験できる優しいスポットとしても、人気がある様です。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:初心者におすすめの体験ダイビングスポット 沖縄体験ダイビングおすすめスポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ