サンドトライアングル

多くのダイバー達の間でも人気の高いスポットが、多く点在すると言われる慶良間諸島。
中でも、儀志布島と渡嘉敷島の丁度間辺りに位置するポイントであり、慶良間ポイントなかでも随一の、癒し系スポットとして知られているのが、サンドトライアングルです。

ウミガメに会いたい人におすすめ

慶良間ならではの特徴と言えば、白い砂地に沢山のサンゴ達ですが、なかでも、このサンドトライアングル、ポイント名に“サンド”と入る位ですから、透き通る海とカラフルなサンゴと、真っ白な砂がどこまでも続く海底とのコントラストが、たまらなく美しいポイントでもあります。
のんびりと優雅に漂いながら、できるだけ長く潜りたい人にも、お勧めのポイントですが、何より、ウミガメとの遭遇率が高いポイントとしても知られているので、ウミガメと一緒になって泳ぐ!なんて事も、出来るんです。
色とりどりのサンゴや、サンゴに群がる熱帯魚に目を奪われているあいだに、ふと気付けば、頭上をウミガメが通り過ぎて…なんて事も。
また、熟練ダイバーの間では割と知られていると言う、ダイバーの動きに合わせて泳いでくれるウミガメなんかも、居るそうですよ!

初心者でも気負うことなく十分に楽しめる

ボートエントリーが基本となる慶良間諸島のダイビングでは、特に、初心者を対象とする体験ダイビングの場合、ビーチエントリーに比べて、参加しているダイバーさん達の緊張の度合いも、大きくなりがちですよね?
そんな、緊張気味の初心者ダイバーにとっても、輝く白い砂浜が広がる海底に、泳ぐ自分の姿を影として見ることが出来たり、”ニモ”の愛称で知られるカクレクマノミを始めとする、様々な熱帯魚達が、緊張をほぐしにやって来ると言うサンドトライアングルは、海中世界の魅力を落ち着いて堪能できる場所として、おすすめ出来るポイントと言えるでしょう。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:沖縄体験ダイビングおすすめスポット 沖縄特有の見どころ満載な体験ダイビングスポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ