パラセーリング

パラセーリングとは、パラシュートを体につけて船で引いてもらい海の空を飛んでいくマリンスポーツです。たこ揚げをイメージされると分かりやすいと思います。「パラシュート」というと難しそうに聞こえるかもしれませんが、初めてでもできるほど簡単です。空中でパラシュートを自分で開くような作業はなく、安全について講習を受ければ誰でもすぐに沖縄の空を飛ぶことができます。


降りるときも、ゆっくりと船上か海上へ着水しますので怖さがなく安心です。ただし、あまりに風が強い時や天気が悪い時にはパラセーリングができないことも知っておきましょう。

体験できる場所は?

チービシ諸島・ケラマ諸島・水納島でパラセーリングができます。離島での体験は、沖縄本島でとはひと味違った空の旅を経験することができるのではないでしょうか。約15分での島周辺の空中散歩を、沖縄観光プランのひとつに加えてはいかがでしょうか。

どのくらいの料金でできるの?

だいたい1便利用で大人6000円からです。子どもでも料金は同じになっています。ただし、小学生以下のお子様が体験するときには保護者の同伴が必要になります。

パラセーリングと他のマリンスポーツをセットで体験したり、ウェブから予約したりすると料金がお得になるショップもありますので、観光プランに合わせて上手に選んでみてください。

海の上約40mというとかなり高いと感じるかもしれませんが、安定して飛行してくれるのでとても安全です。高いところが苦手な方でも周りの景色の美しさに怖さを忘れてしまうでしょう。家族と、恋人と、お友達となど、気軽に空中散策を楽しむことができます。透明度が高い海なので、空中からでも見える大きな珊瑚礁に感動することでしょう。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:いろいろなマリンスポーツを体験しよう

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ