ナイトスノーケリング

ナイトスノーケリングは、夜の海でスノーケリングが楽しめます。昼間のあんなに明るくきれいだった海の姿が一変。夜光虫というとても小さなプランクトンたちがつくりだす、キラキラ輝く不思議な世界を眺めることができます。


昼間と同じように、ダイビングマスク・シュノーケル・足ひれをつけて水面を泳ぎ、海の中を覗きます。もし「真っ暗だから周りが見えなくて不安」と思っていても、水中でも使えるライトを持っていきますし、ガイドと一緒に体験すれば安心です。陽が沈んでいく様子を眺めてから、まず浅瀬で夜の海にゆっくり慣らして出発しますので無理なくでき、初めての方やお子様でも大丈夫です。

どこで体験できるの?

恩納村、青の洞窟で体験できますが、粟国島ではさらにナイトダイビングまでできます。明るい時間のスノーケリングだけでは物足りない、もっと沖縄の海を満喫したい方はぜひ体験してみてください。

グループで申し込まなくても、ひとりからできますので気軽にチャレンジできるでしょう。前日までに予約が必要なので、早めに連絡しておくのがおすすめです。

料金はどれくらい?

相場は大人ひとり6000円弱です。小さいお子様も一緒に体験できますので、家族旅行の思い出にキラキラ光る夜の海を堪能してみてはいかがでしょうか。

思い出作りに、ガイドがとった写真をCD-Rにしてくれるサービスがあるショップもあります。

初心者でも、ダイビングの経験がなくてもできるナイトスノーケリング。全く違った神秘的な雰囲気になった海中世界は、記憶に残る沖縄旅行の1ページになること間違いなしです。ナイトスノーケリングを楽しむと同時に、頭上に広がる都会では見られない降ってきそうなほどの満天の星空も見られます。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:いろいろなマリンスポーツを体験しよう

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ