ダイビングライセンス取得

ダイビングライセンスが欲しいと思ったら、まずはCカードライセンスの取得をしましょう。約3日間ほどの講習でとれるので、初心者でも安心で観光も兼ねられるほど手軽です。

取得すると、より広く海の中にもぐれるようになります。もっと沖縄で海の美しさを見て感動したい方や自由にワクワクドキドキ海中探検がしたい方向けのです。

>>「体験ダイビングとライセンス取得コースはどう違うの?」という方はコチラをご覧ください。

講習の日程は?

講習場所によって多少の違いはありますが、移動日を除いて約3日間で実技と学科でしっかりダイビングを学びます。ライセンスが取れたらそのあとの日程でファンダイビングを楽しむこともでき、セットになっているコースもあります。

講習終了後、安全の面から飛行機には乗れませんので、その日はじっくり海を堪能してはいかがでしょうか。時間がない方でも取得しやすくなっていますので、忙しいけどこれからの趣味に加えたい方にもオススメです。

ちなみに、久米島・水納島でライセンス取得の講習が受けられます。

費用はどれくらい?

一人で参加するとだいたい40000円からです。複数人での参加になると割引をしてくれる場合もあります。講習にかかる費用のほか、宿泊費や昼食代などは別で用意しておきましょう。場所によってはお昼代込みの場合もあります。

必要な機材レンタル代や教材費などを含めた料金なのでお手頃。バスタオルまで貸してもらえるサービス有のところもあります。

関連記事:体験ダイビングにかかる費用と必要な持ち物

初心者でも比較的簡単にとれるダイビングライセンスなので、修学旅行に選ばれることも多くなっています。卒業の記念に友達と美しい海を満喫できるのはとても素敵ではないでしょうか。もちろん、ファミリーも多く受けているのでたとえば夫婦の記念日や誕生日の記念として取得するのも素敵です。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:いろいろなマリンスポーツを体験しよう

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ