ジンベイザメダイビング

サメはサメでも、ジンベエザメは、その迫力満点の巨体と裏腹に、とても大人しく、非常に臆病な性質だと言われています。
さて、沖縄では、そんなジンベエザメをごく間近に見れる、ジンベエザメダイビングが出来るってご存知でした?

巨大な生け簀の中で優雅に泳ぐジンベエザメに会える

このジンベエザメダイビングは、大まかに説明しますと、海中に作られた巨大生け簀の中で泳いでいるジンベエザメに会いに行こう、というもの。
ただし、生け簀といっても、海中に作られた30メートル四方を網で仕切った、超巨大生け簀なので、ダイバーにしてみれば、通常のダイビング同様に海底に潜っているのと、なんら変わりは無い位の大きさなんですね。

この様に、生け簀とは言っても、結構深いところまで潜ることになるので、体験ダイビングの場合には、生け簀の中に一緒に入って…と言うことは、もちろん出来ません。
と言うよりも、ただでさえ初めてのダイビングで緊張と不安が入り混じっているのに、いきなり、ジンベエザメと一緒に泳いでしまったりしたら、その迫力に圧倒されてダイビングどころではなくなってしまいますよね、きっと…。
と言う事で、体験ダイビングでは、生け簀のある地点までいって、網の外側からジンベエザメが優雅に泳ぐ様子を観察することになります。
外側と言っても、ただ、網が貼ってあるだけですから、触れてしまう位の近距離でジンベエザメを見る事もできちゃうんです!一生の思い出になること、間違いなしですよ!

ところで、このジンベエザメってどこから来ているの?

このジンベエザメダイビングで見ることのできるジンベエザメは、沖縄でも最高クラスの大型定置網漁業で有名な漁協が、年間、数匹は定置網にかかってしまうというジンベエザメを、保護・観察する目的で生け簀に入れているもので、その漁協とダイビングショップが提携する事で、実現したのが、このジンベエザメダイビングなんですね。

どんなに熟練のダイバーであっても、天然のジンベエザメに海中で会えることは、非常に稀であると言われているので、沖縄に来たら、是非、ジンベエザメにも会いに行きましょう!

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:初心者におすすめの体験ダイビングスポット 沖縄体験ダイビングおすすめスポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ