ゴリラチョップ

沖縄県は北部に位置するゴリラチョップは、北部では有名なスポットのひとつ。
特に、ビーチからのエントリーが可能なことから、初心者のあいだでも人気の高いポイントとなっています。

初心者には特に嬉しい浅瀬のスポット

何と言っても、このポイントの最大の魅力は、ビーチエントリーができる上に、2~3メートル沖に進んだだけで、水深2~3メートルの丁度良い浅瀬に到達できるので、すぐ近くに、ソフトコーラルの群生を見ることができますし、コーラルに群がる色とりどりの熱帯魚達が、わんさかお出迎えまでしてくれますよ!
更に沖合へすすめば、水深5メートル前後の地点にも到達でき、餌付けされている魚の群れに遭遇したかと思ったら、餌目当てに、あっという間にダイバーを取り囲んだりするなど、そこに住む魚たちの、お茶目な一面が見られるのも、楽しみのひとつ。

家族向けにぴったりのポイント

那覇市から、車で約2時間弱の絶景ドライブを楽しみながら訪れることになるゴリラチョップは、正に、子連れのファミリーには打って付の場所でもあります。
特に、ある程度の深さまで潜りたいお父さん(もしくは、お母さん?)と、浅瀬のシュノーケリングで楽しみたい子供達、と言った具合に、家族それぞれが、別々の楽しみ方をしたい場合には、ベストなポイントと言えるでしょう。
ダイビングに関しても、ビーチエントリーした直後であっても、目前にはカラフルなサンゴ礁や熱帯魚の群れが広がっていますから、潜る、浮かぶに関係なく楽しめるんです!

このゴリラチョップは、ボートエントリーをあえなく断念せざるを得なくなった場合の、ピンチヒッター的な存在としても重宝されていたり、ライセンス取得時に使用される講習場所の定番ともなっているなど、一定期間続く浅瀬と、潮流の穏やかさに関しては、折紙つきの評判があると言えるでしょう。
もちろん、このポイントがゴリラチョップと呼ばれる様になった由縁でもある、ゴリラが空手チョップをしているかのように見える、という奇岩を見るのも、お忘れなく!

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ファミリー向けの体験ダイビングスポット 沖縄体験ダイビングおすすめスポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ