なかむらそばのアーサそば

ダイビング後の冷えた身体を、美味しい現地のおそばで温めましょう。

沖縄ご当地のおそばはいかがでしょうか?
沖縄本島の恩納村に位置するなかむらそばの「アーサそば」は一食の価値アリです!
ちょっと珍しいおそばです。軽い口当たりが心地良いですよ。

アーサそばって?

アーサとは海藻の名前で、一重草のことです。鉄分やミネラル、カルシウムが豊富な栄養満点の海藻です。
なかむらそばでは、そばやかまぼこに練りこまれています。とてもヘルシーなそばになっております。
そばの具材として三枚肉、アーサかまぼこ、アーサが入っています。
三枚肉は甘辛く煮付けてあり、ボリューム満点です!
スープはカツオと豚肉ベースとなっております。コクがあって味わい深いです。
麺は手打ちの細麺で、小麦粉100%にこだわっておられます。
沖縄以外ではなかなかお目見えできないこのアーサそば、ダイビングの後に冷えた身体を温めるにはうってつけです。

実際に食べてみました

とてもヘルシーなおそばで女性の方にはうってつけでしょう。ちょっと量が多いので、女性二人で一杯がちょうど良いかもしれません。
麺にもかまぼこにもしっかりアーサの風味が感じられて、美味しかったです。豚肉ベースですからコクもしっかりありました。
リピーターも多く、なかなかの有名店です。「沖縄に来たら、必ずなかむらそばに立ち寄る」と言う方も少なくありません。皆様アーサそば目当てです。
冷えた身体を温めたら、ちょっとひと休みしましょう。昼寝でもして、また夜に活動しても良いですし、明日のダイビングに備えても良いですね。

このような素晴らしいご当地グルメは、ずっと変わらぬ味であり続けて頂きたいものですね。

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年4月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイビングの後に食べたい沖縄グルメ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ